読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みつろぐ

やれることはやってみる

CardBoardを作ってみたけど見事に失敗した話

日記

ちょこっとホットなCardBoardを昨晩一気に作りあげました。

 

結果としては大失敗。

焦点距離は無理やり見ようとすれば合うのですが、どうも見える映像がおかしい。

 

少しネットをぶらつくと次のようか記事を発見。


Google Cardboardを作る上での注意すべきポイント:かきのブロマガ - ブロマガ

 

しっかりと解説されていますが、印刷設定で少し作業が必要なこと、また今回使用したレンズの焦点距離的に調整が必要なこと、などなどが原因のようです。

 

スマホスロット部分が完全に距離が足りていないので、これは印刷設定ミスですね。つらい…

というわけでCardBoard初号機は失敗に終わりました。

 

MayaLT2015を勉強中

Maya

タイトルどおりMayaLTを勉強中です。

といっても、これまで無印のMayaを使用していたことから大きくは変わらないのでそこまで学習コストはかからないかなという感じ。

学生は無料ということでいろいろ手を出しやすいのは助かりますよね。

 

Maya無印とMayaLTの違いは以下を参照

Maya と Maya LT ソフトウェアの比較 - Autodesk

 

で、なんで無印触ってたのにLTに変更したかというと各種ゲームエンジンとの親和性が高いとの噂なのでちょっとその辺りをいじってみたいなという感じです。あとは将来的にお金出すならLTだろうなという思惑があったり。

正直なところ今からであればblenderさえ触れればなんでもできるような気がします。

私の場合はver2.7からよくわからないタブ形式になったり、ASCII保存がいまいちだったりとなかなか難しい感じがしたので"今"は無料で使えるMayaを触っているわけです。(無料なんだからそこら辺は我慢しろよと言われたらあれなんですが…)

 

とりあえず復習がてらここら辺の動画を見ました。


Maya LT Learning Channel - YouTube

 

できるだけ気になったことは書いていきたいけど、あんまり文章書くの好きじゃないからなぁ…という感じで

 

Maya2015のインストール中にエラーがでた場合の処理

Maya

Maya2015のインストール中に以下のようなエラーが出たのでその対処方法を記録

 

Source File not found, Maya Entertainment Suite Win 64, precompiled Graphs\93437458-FD45-41D9-8F2E-8F2E-8B4F60CF9356.dll. Bifrost.

 

参考: Maya 2015 install fail. - Autodesk Community

 

  • ダウンロードデータ(通常であればC:ドライブルートのAutodeskフォルダ内にある)を削除
  • インストーラーを管理者権限で実行する
  • Avastをアンインストール(無効化ではない)

全部やる必要はないかもしれないけど、私の環境ではこれらを試したらできましたよという参考程度に

なにかとAvastはエラー引き起こすよなぁ。。。

 

プレゼン発表会東京大決戦にいってきた

日記

久しぶりの更新です。

 

昨日にゲームクリエイター就職大作戦の最後の総括でもありましたプレゼン発表会東京大決戦に参加してきました。

 詳細はページの下の方にあります。


ゲームクリエイター就職大作戦

 

この発表会、ゲームクリエイター就職大作戦に提出された21作品のうち予選を通過した13作品の作者たちによるゲームの紹介をプレゼン形式でおこなうものとなっています。

会場の様子をパシャリ

 

f:id:Mitu217:20141011084319j:plain

受付

f:id:Mitu217:20141011084349j:plain

f:id:Mitu217:20141011084407j:plain

受付脇

f:id:Mitu217:20141011121850j:plain

f:id:Mitu217:20141011084429j:plain

会場内

 

私もどうにか奇跡的に予選を通過し本発表会に参加させて頂くことができました。ゲームそのものについての記事はとりあえず長くなりそうなのでいいかなぁと。スイングアクション部分について解説して欲しいという希望が多ければ考えます。

 

 この企画、ゲームをしている方であれば聞いたことがあるであろう7社のどえらい方々を前に自分の作ったゲームを紹介したり自分自身を売り込むわけですが、始まる前から緊張感がとにかくすごかった。。。

自分は13人中9番目なのですが、待っている最中がとんでもなく地獄で自分の順番が回ってくる前に体力的に限界を迎えていました。

 

結果としては、ゲームそのものというよりは私の熱意を買って頂いた?のか満足のいくものになりました。一応結果を公の場に書いていいとのことですが、個人的に公にするのはどうかなと思うので伏せておきます。

 

発表会後の懇親会では参加者の方はもちろん、主催者の方ともお話させて頂きました。(xperiaさん写真汚い…)

f:id:Mitu217:20141012170645j:plain

 

夏休みは綺麗に溶かしましたが、この企画に向かって作品を作り続けた約一ヶ月半で学んだこと、また、発表会でいろいろな方の意見を聞くことができたのはとても良い経験になったと思います。

 

主催して頂いたユニティ・テクノロジーズ・ジャパンの皆様、お忙しい中ゲームを評価して頂きました各企業の審査員の皆様に感謝をしつつ、この記事を終わりとします。

進捗順調?

日記

一週間ぶりぐらいでしょうか。

多分前回の記事は動画をあげたことだった気がする…

 

さてゲーム作成の状況ですが、昨日Assetを一つ購入したことで大変順調?にすすんでおります。購入したのはこちら↓

Animated Robots Pack - Asset Store

 

このパッケージ$30とまぁまぁの値段ですが、今回の作成しているゲームにはなかなかマッチしているローポリゴンのモデルに加えて、モーション、攻撃のエフェクト(爆発含む)、SEなども一緒に入っていてなんやかんやお得になっていました。(←モデルとモーション以外は特に期待していなかった)

 

実は、購入した時点ではエラーが発生してモーションがいくつか死んでいたのですが、サポートにメール飛ばしたら30秒ぐらいで返信がきて、事情を伝えたら修正版を速攻でくださいました。神対応です。あとでレビュー書かないと。

 

そんな感じでモデルとモーションの作業がなくなった分、ゲームの内容に力を入れることができています。いまのところ敵は2体完成しました。

 

よく考えたらタイトルロゴとか考えてないことについさっき気づきました()

 

 

【ゲームクリエイター就職大作戦】α版プレイ動画 を投稿しました

日記

こんばんは。液晶画面を見続けて目が痛いことにも慣れてきました。

 

さて、提出期限が8月31日(日)24時(JST)のα版動画を本日の16時頃から撮影、そこから編集して19時に投稿。どうにか提出が間に合いました。

 

 

ゲームの操作などの説明がこの動画の役目です。

 

ゲームの世界感を決める際にRPG的な要素も考えたのですが、今回のゲームクリエイター就職大作戦の制作期間中では時間の都合上裏設定で終わりそうです。

あと三週間でどうにかアクションゲームとして完成できるよう頑張っていきます。

作業ログ[20140825]

日記

今月の給料に有給分が入ってなくて焦った給料日でした。

 

そんなことはどうでもよくて、ゲーム制作進捗報告です。

昨晩にプレイヤーの攻撃モーションの最後の砦、ワイヤーアクション部分にとりかかりましたが、速攻で仕様の落とし穴に見事に落下しました。

その問題解決策を見つけるまでに3時間ほど費やし、結局全体的に改修が必要なことも発覚したところで一度就寝。朝からクラスとかメソッドとか整理しながら作業をして、プレイヤーの基本動作(アニメーションを除く)とカメラワークの改修をなんとか終えました。ついでにいろいろ微調整したかった部分にも手を出しています。コードを全体的に整理できたので2割ぐらいコード量も減った気がします。

 

全体に書き換えたついでにVitaデバッグしてみましたがちょっとDrawCallが50前後と気になる…少なくともスマホでは無理ですね。(そもそもターゲットにしていませんが)Vitaはなんとか持ち前のグラフィックでなんとかなっているので頑張ってもらいたいですが、自作のモデルがかなり足を引っ張っている感じです。(横着してテクスチャの作業を簡略化しすぎた…)

 

とりあえずこのまま問題が出ないことを期待していますが、問題が出ても改修している時間はないと思うのでどうなることやら…